白木屋で一杯


 日に日に体調も善くなってきて、そろそろお酒も解禁できるよなぁと思ってきて。まぁ思い立ったが吉日ですよ(笑)この日はね、朝からずっと外に出ていて、気づいたら夜になっちゃいました。この季節は16時過ぎたら暗くなってきますからね、時間がいつもの月よりも短く感じてしまうのも、あたりまえといえばあたりまえですね。とはいえ、暗くなってきたから今日は終了~というわけにはいかない(でもそういうスタンスで仕事するのもアリですよね~笑)ので、またそこから次の日の準備やら溜まった書類やらを片付けました。
 終わったのが22時くらいになってしまったんですけど、それがそう悪いこともなくて(『塞翁が馬』ですね)、近くで飲んでいた人と合流できちゃいましたからね(笑)結果的に良かったんですよ!(でも、眠い中付き合わせてしまって申し訳なかったなとも思ってます。僕は一杯目でも、向こうはけっこう飲んだ後だったのでね)
 とはいえ、この時間になると入れないお店がけっこうあるんですよね~。お店はやっててお客さんはいても、ラストオーダーがついさっき終わっちゃいましたなんてパターンが多い。だらだらしてても時間がもったいないんで、近くにあって入れそうなお店、白木屋に行きました。というか、久しぶり!って感じですよ。何年ぶりでしょうね、白木屋・・・もしかしたら、学生の時以来じゃないかな?すごく懐かしい感じがしてしまいました(笑)
 コースターに書いてあったのですが、白木屋は35周年なんだそうです。同い年(笑)ということは、ミッキーマウスもそう!35年続けるってすごいことですよね。和民もそうですけど、僕が学生時代の頃(2000年前半)は活気があって、いつも満席だったイメージがありますね。うん、学生の飲み会といえば、和民か白木屋だった気がします。実際、よく行きましたしね。ただ、そこから5,6年経ったあたりから、元気がなくなっていったような気がしてて・・・極めつけは、リーマンショックのあった2008年終わりくらいなのかなぁと。結局、大きな箱型のお店というより、10坪,20坪くらいのこじんまりとしたお店の方が流行り出したんでしょうね。団体客があまり入らなくなっちゃったというかね。あと、2011年の震災の影響もあったと思います。あの時は、大阪に来て5年くらい経った時でしたけど、夜なんてものの見事にだーれも歩いてませんでしたからね。この辺りは単なる勘なんですが、ちゃんと根拠立てやったらもっと気づくこともあるんでしょうね、きっと。
 でもね、そんな刹那なこと言ってたって、ちゃんと成り立っているお店は成り立っているんですからね。今はインバウンド盛りし時代なので、それは囲い込まない手はないですよ。2020年の東京五輪、2025年大阪万博と続きますからね、今後のビジネス展開が楽しみです。あ、ちなみに、ジムビームのハイボールが190円だったんで、思わずはしゃいでしまいました!個人的にはトリスとニッカは苦手なんですけど(理由はよくわからない)、ジムビームは飲めるので大歓迎ですね。

あなたの街の白木屋はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です